モテる男の渋みとは


a51951b22f5dbe3a26789672a49e408d_m

モテる男と渋みとの関係?

芸能界でいうと、石坂浩二さんはもう80歳近いのにダンディーで、恰好良くて確かに渋みもありますよね。
ほかにも、堤真一さんも50歳を過ぎてるのにカッコいいし、ともかくお二人ともお腹も出ていません。

他にもたくさんいらっしゃると思いますが、私の好みで二人を引き合いに出したのですが。いわゆるスーツをビシッと着こなせるお二人ですよね。

昔はビシッとしてたんだけどね、なんて科白は聞きたくないです。年齢を重ねてもモテる男は、お腹が出てはいけないんですよ。恰好良くて、背筋がピッと伸びてないとだめなんです。渋みっていうのは、40代ではなかなか出せないですね。もちろん、出そうと思って出るものではありませんが。

どうすれば、渋みがだせるの?

やはり、40代のいわゆる中堅どころがポイントですね。
ただ、仕事と家庭の往復では無理でしょうし、女遊びや浮気でも渋みなんて出てきません。
中身が充実していなければ渋みは出てきません。

それは、日々の鍛錬ですよ。最近、新聞はネットで読むとか、本も電子書籍で、という人が増えていますが、そういう浅薄な知識の吸収法では渋みは出てきませんよ。
芸術、音楽などいわゆる文化にもしっかり目を向けて、それを自分の血にする努力をしないと、渋みなんて到底生まれません。感受性豊かな内面からしか渋みは生まれようがないのです。

本を読み、音楽を聞く、自分の興味のある伝統文化に触れるといった、人間としての内面を豊かに成長させてくれるものに接して、自身が成長していかないと渋みとは縁のない人間になってしまいます。

まとめ

特に私が大好きな石坂浩二さんは、博識で芸術家、それにあのピシッと伸びた背。また、身体全体から染み出ている知性や渋み。最高ですよね。モテますしね。

今はモテているけど、将来はどうなるのかと不安な40代に忠告します。

もちろん、仕事大事ですよ、家庭も大事、貯金も大事かもしれない。でも、これからもモテて渋みのある男を目指すなら自身への投資と、内面の貯金が重要ですよ、と言いたいですね。そうすれば、さらに大きな自信になると断言できます。

渋い男はかっこいいわよ。マダムyukiko