モテる男の清潔感とは


img_philosophy_clean_06

やはり、清潔感ないとモテないでしょ!

男性も清潔感ないと、モテないでしょうね。見た目、だらしがないような人はまずモテないですね。女性って、自分が少々だらしなくても男性には清潔感を要求したがるもんなんです。自分勝手かもしれないけど。例えば、ブランドものの高級品を着ていても清潔感が感じられなければ、敬遠しちゃうよね。

一方、ユニクロのものでも清潔感のある着こなしをしてる人は、恰好良く見えるものなんです。
特にオシャレかどうかって言うことじゃなくて、その人が醸し出す雰囲気が清潔感なんですね。結構、努力すればできるんですよ。例えば、毎日きちんと歯を丁寧に磨くとか、ヒゲをそるとか、アイロンのいき届いたシャツを着るとかです。

身のこなしも、清潔感に繋がる

「身のこなし」を辞書でひくと、体の運びや振る舞い、または身体の動きなどのこととあります。背筋がピンとしてさっそうと歩く男性には清潔感を覚えるものなんです。洋服がブランドものでなくても。さっそうと歩く姿に憧れるんですね。猫背の男性には魅力を感じません。さっそうと歩く男性には、自信もみなぎっているように感じられるんですね。清潔感プラス自信、最強の男性です。

まとめ

付け焼き刃では清潔感は生まれませんからね。自分には清潔感がないかもと急に体裁だけ整えようとしても、即座に清潔感漂う男性に変身することはできません。日頃の生活の中から生まれたものだから、いきなり方針転換しても時間がかかりますね。

清潔感のある男性になりたければ、まず、姿勢を正すことから始めましょう。同時進行で身だしなみですね。あと、美しいもの、奇麗なもの、整ったものにアンテナを張る習慣をつけることが大事ですね。それは形だけでなく、内面のことも含めてです。そういうもののマネをしようと心がけていくと、自ずと少しづつ、身についていきますよ。

以上、マダムYukikoより。