お洒落に出会える厳選全国のクラブ


453bff7a1f145455f423401b6a584ea7_m

こんばんは、紳士の皆様。Mikeです。

職業柄、世界及び日本中を飛び回っているのですが、
どこの地域にいっても鉄板のお洒落で楽しめて、そして出会えるクラブがございます。

我々紳士がスーツでもイケる、むしろカジュアルだとあまりマッチしない、そんなクラブを全国から厳選してご紹介させていただきます。

福岡

まずは、日本の3大繁華街は一つ中洲を有する福岡からピックアップです。
「Mills(ミルズ)」
ここは元々O/Dという西日本最大を謳ったクラブでして、色々問題もあり、名を変えテイストを変え、今も大人気オトナのナンパ箱として、福岡に君臨しております。

私も先日1年ぶりに行ったのですが、ラグジュアリーな雰囲気に加え、EDMを中心とした4つ打ちミュージックに心地良くお酒を楽しみ、スーツ紳士を求めている女性と多く出会うことができました。
なんといっても、福岡の女性は「なんしよーと?」という九州弁が堪らないです。

さて、次です。どんどん行きましょう。

大阪

大阪から紹介します。日本最大のお祭り都市といえば、「なんば」ですが、
敢えて「なんば」のある「ミナミ」ではなく「キタ」から今回紹介させていただくのが、「OWL(アウル)」です。
フクロウという意味ですが、なぜフクロウなのかわからないです笑
大阪は「バンビ」「アンモナ」など生き物の名前のクラブが多いです。

そもそも、若者はミナミで遊び、オトナはキタで遊ぶのが定説ですが、クラブもこの傾向が非常に強いです。
アウルに来る女性層は20歳~30歳でして、職業もOLや看護師、歯科衛生士、アパレル(20代以上ターゲット)といったスーツ紳士のマッチング層となります。

音楽は流行りもの最新ミュージックから、EDM、特に見どころはお笑い芸人がDJすることでしょうか。
それ目当ての女性もいるので気をつけて下さい。全くこちらに興味を示さないのでフラストレーションが半端じゃなく貯まります。

 

大阪、名古屋両方にある「プラチナム」も忘れてはいけません。

こちらも年齢層や客層が上記2つと近しいですが、なんといっても大阪店は1ドリンク購入すると1枚ドリンクチケットがもらえることが嬉しいです。

これにより酔拳パワーが2倍となり、ナンパワーも跳ね上がります。初めてこれを適用してもらった時は耳を疑いました。

さて、早くも最後となりますが、首都TOKYOにある3つのクラブです。

東京

銀座にある「Genius」は鉄板です。
ヘタすると30代どころか40代の淑女もいる可能性ありますが、逆ナン箱として有名です。
ハイスペ男子は精神を癒やしたいと思う時も多いかと存じます。
そんな時、このクラブで優越感に浸りましょう。

 

次は言わずと知れた六本木の西麻布にある石鹸箱「MUSE」を紹介します。
ここは全体的な女性のスペックが落ちるもののお持ち帰り率が他のクラブよりも非常に高いことで有名です。
お酒奢ってよーとしか言わない「奢って虫」も多いので気をつけて下さい。上手く厳選し、下のソファー席に連れていくことが出来れば後は楽勝です。

 

最後はやはりここしかないでしょう。六本木といえばロアビル。
ロアビルといえば「V2」です。
元バニティとしてのプレッシャーに負けず、全く変わらないラグジュアリーなシャンデリア達と高スペックな女の子が集う場所。
可愛い子は勿論多いですが、競合他社の男性陣もお金、オシャレ度非常に高いです。
ここで勝つことが出来ればあなたは晴れてクラブ上級者であると胸を張ることができるでしょう。

 

如何でしたでしょうか。

クラブはナンパする場所ではなく、楽しむ場所です。誰よりも楽しむことで、勝手に女性が周りに集まってきますので、笑顔を意識して下さい。

では、どこかのクラブでお会いしましょう。