メンズシューズのおすすめイタリアブランド5選


santoni

出典 http://www.boq.jp/special/2008/issue_shoes/santoni.html

何故イタリアのシューズは大人の男にこそふさわしいのか。それは作り手、靴職人の妥協のない物作りに対する姿勢にあるのではないでしょうか。どんな物でも売れればいいの商業主義ではなく、自分の最高傑作を本当に良さの分かる人に届けたいと願う職人たちの思いは、現代でも変わる事はありません。

それに加えて、イタリアブランドは他のイギリスやフランスにはない軽やかさがあります。色合い、デザイン共に非常にバランスが良く、実用性を兼ね備えかつスマートにお洒落を楽しむ為に最適と言えるでしょう。

Santoni サントーニ

1975年、靴職人のアンドレア・サントーニ氏によってイタリア・マルケ州で創業されました。このサントーニの革靴は、最高級の素材と高い技術によって生み出されます。まだシューズブランドの中では比較的新しいブランドですが、それでも洗練されたエレガントさとしっとり柔らかな履き心地は多くの人々を魅了しています。

FERRANTE フェランテ

1875年に靴職人のルイジ・フェランテ氏がナポリにて創業したのが、こちらの有名ブランドの始まりです。奇抜さはありませんが、足元に大人の男の色気を添えたいならこちらのフェランテの靴を選ばれると良いでしょう。上品な色とデザイン、一見して上質さが窺い知れるフェランテの靴は、スエードのスリッポンやローファーがお洒落なイタリア男性の間では人気の品となっています。

DOUCAL`S デュカルス

実用性第一であったその昔のドライビングシューズですが、今やタウンユーズとしてカジュアルはもちろん、ちょっとフォーマルな装いにもしっくりくるデザインのシューズが多くなってきています。その中でも1972年創業のこちらのデュカルスのドライビングシューズは、靴作りの技術が素晴らしい事で有名です。皮の裁断から仕上げまで、全ての工程を自社生産するこだわりを持つデュカルス。デザイン性の高さだけでなく、どれだけ長時間履いても疲れないデュカルスのシューズは、一足はゲットしておきたい一品でしょう。

GOLDEN GOOSE ゴールデン・グース

2000年にイタリアのヴェネチアで、アレッサンドロ・ギャロ氏とフランチェスカ・リナルド氏ら新鋭デザイナーによって立ち上げられたブランドです。最初は彼らが自分で着たい服というコンセプトで、シャツやレザー物やジャケットを作っていましたが、2007年にスニーカーを発表します。どうしてもアメリカン・テイストに偏りがちなスニーカーですが、こちらのゴールデン・グーすのスニーカーは、大人の男の中にまだ残る少年の部分をくすぐる、そんなやんちゃなテイストとこだわりのヴィンテージスタイル、そしてスタイリッシュさを上手くミックスさせた秀逸なデザインで大変な人気となっています。

a.testoni ア・テストーニ

イタリアのシューズブランドの中でこちらの名門ブランドを忘れてはいけません。ボローニャ伝統の靴作りをしていた靴職人のアメデオ・テストーニは、1929年にボローニャで最初の工房を立ち上げました。世界一の紳士靴を作って世界の名だたる高級ブティックに並べる彼の夢は、やがて実現します。今や世界中で有名となったテストーニは、複雑な177工程を要するボロネーゼ製法を現代に受け継ぎ、職人たちが一足一足丹精を込めて手作りしています。こちらのブランドは、最高の皮靴が欲しいと思っている方にまさにぴったりの品を提供してくれる事でしょう。

 

高級感溢れるお洒落なデザインも然る事ながら、毎日アクティブに働く私たちの体を支えてくれている足を思いやる為にも、あらゆる意味で本当に良いシューズを選びたいものです。また、年齢と共に是非とも備わって欲しい威厳と貫禄そして大人の余裕は、イタリアブランドの良いシューズを履く事によっても自然と醸しだされる事でしょう。

以上、ファッションアドバイザーSAKURAでした。