彼女に合わせて…女性のタイプ別、メンズファッションコーデ


3f1bb12bf094667dd374044c90931969_m

チョイ悪オヤジ御用達の、雑誌であれば「男子たるもの自分のスタンスは貫け!」と来るものですが、デートのファッションとなると少しは気を使うべきでは?と考えてしまうでしょう。

自分の好きなファッションを楽しむのは「回りに流されない」個性でもありますが、確固とした男性は女性から見ても魅力的。実際に、お洒落な男性を街で見かけると目線がいくのが女性です。

男性も、彼女だけでなく回りの女性から「お洒落」と思われた方が良いに決まってますし、女性も回りから評価の高い男性が彼氏なら鼻が高いわけです。

彼女に合わせるか己を貫くのか!

デートとなると、彼女のファッションに多少は合わせないと二人で歩くとバランス悪いことはありませんか?若い頃は自分が好きなファッションを貫いて来ても、結婚を意識する年齢になれば「相手とのバランスを考える」大人の考えでファッションを選択する事も大切ではないでしょうか。

女性のモテコーデを理解しておきましょう

自分のファッションには、女性らしいフェミニンスタイルを甘口コーデ。シャープな中にエレガントさがあるのを辛口コーデと区分けしています。最近はミックスした甘辛コーデもあるので、男性からすれば「なんだか面倒」と思うのも仕方がありません。ここは彼女の為にリサーチして、バランスの良いスタイルで楽しい時間を過ごしましょう。

フェミニンスタイル甘口コーデの彼女とデート

甘口コーデの彼女のファッションの特徴としては、エアリーでふんわりした生地やデザインが多いはずです。ボトムも含むキュロットやフレアスカートにフリルや袖が膨らんだパフスリーブ等です。メイクもキュートな感じで女性に人気のファッションです。

20代の女性の多くは、このファッションが好きですね。この様なファッションが好きな彼女とデートをするなら、スポーツを意識して取り入れた方が良いでしょう。アウターはマウンテンパーカーやスエット、パンツはキレイメのコットンパンツがお勧めです。

ボトムをデニムにするなら、アウターはコットンジャケットやざっくりしたニットで「あくまでもクリーン」なスタイルを心掛けます。スポーツは1点ポイントなので、スニーカーで足元を外せば何時ものジャケパンスタイルでもデートにぴったりです。無理に全てを変えるのではなく、彼女が好きなカラーをシャツや小物に取り入れるのも大人のスタイリングです。

キリリとハンサムな辛口ファッションの彼女とデート

ガッチリ辛口の女性は少なくなりました。今は甘さを加えて女性らしいフォルムを作ることがお洒落と言われています。辛口コーデは女性のパンツスタイルや革ジャケット等、シャープなラインやハードな素材を好むスタイルです。

デートにそうそうハードなスタイルで来る女性はいないと思いますが、パンツスタイルが多いので男性のファッションとしては、堅苦しくない気楽さを出したいですね。ジャケットインのシャツは襟元を開いてヌケ感を作ります。パンツはテーパードパンツをキッチリと履きこなし足元はレザーのスリッポンでバランスを取れば二人の距離も縮まるはずです。

トレンド感の高い甘辛コーデの彼女とデート

最近はこちらが主流で30代以上の女性に特に支持されています。パンツにレースやフリルのブラウスを合わせたり、フレアのスカートにシャープなブラウス等可愛いと、カッコいいを組み合わせるスタイルです。この様な、感性の高いファッションが好きな彼女とデートするなら休日でもキリッとジャケットを着こなしていきましょう。パンツをスウェットにしたりと、ハズシの効いた大人スタイルで美術館かカフェ巡りなどはいかがですか?

まとめ

個人的な意見から言うと、女性の顔色を伺うよりも遊び心のある男っぽさと大人カワイイを上手くファッションに取り入れていると相手がどんなファッションであれバランスがよく見えるものです。「こうしなくてはいけない」「こうすべきである」はファッションには存在しませんし、自分に似合うものを知っていれば服がその人に馴染んでいきます。

大事なのは「デートの服は毎回テーマを決める」事で、スポットに合わせてカジュアルに決めたりドレッシーにするのが大切だと思います。お洒落なのに、然り気無いがデートでの男性のスタンスではないでしょうか。

ファッションアドバイザーSAKURAでした。