実は女性はココに惹かれる!男の身体パーツとは?


32889ce5187732ffd0eafe2f2243b776_m-198x300

皆様、こんばんは、Mikeです。

最近は女性と対話するより、筋肉と対話することが多いです。

何を隠そう筋トレを生粋のマゾの方が行うものだと考えていた時期が私にもありましたが、30代前半から、より若い人にも負けないビジュアルを作りたいと奮起し、筋トレをスタートさせました。

すると、どうでしょう。

きちんと理論にのっとり、栄養を摂取し、身体を作ることで最近では長らく実感値が落ちていた「成長」を文字通り、目に見えて実感できることとなりました。

成長を実感し、その肉体を女性に褒めて貰いたい、あわよくばモテたい。。。そんな想いでゆっくりと続けていくとストレス解消の趣味となり、身体だけでなく心も健康体になっていきます。

ただ、気になりますよね?w
どこを一番女性は見ているのか・・・
Mikeは情事(おセックス)をさせていただいた女性の皆様にヒアリングしましたw

ランキング形式で発表します。

第5位 ふくらはぎ

これは正直意外でしたが、女性は自分のふくらはぎを良く気にしています。
我々も女性をcheckする場合は、顔、胸、ヒップ、そしてふくらはぎとcheckするのが常(私だけ?)ですので同じなのだなと感じました。

このふくらはぎですが、カモシカのようなシュッとしたカタチに作ることが「筋トレ」で可能です。あまり負荷をかけすぎてしまうと、太くなりすぎてしまうので、その点のみ注意しましょう。

情事終了時に「水をとってくるよ」といって裸で歩きまわり、勇姿(自慢のふくらはぎ)をしっかりと見せてあげましょう。
女性はあなたを待ってます。

第4位 二の腕

こちらも女性が気にしているが故に気になってしまうポイントのようです。
私の場合、情事前後というよりは最中に触られることが多いです。
こちらを鍛えることでビジュアルアップもそうですが、最も大きなポイントとしては、女性を手で愛撫するときの持続力アップです。これは私も予想外だったのですが、女性がオーガズムを感じ、絶頂を迎えるまでに要する時間は男性よりも長いです。
二の腕を鍛えることで圧倒的に絶頂を迎えさせることができる回数が増えました。
女性は絶頂を迎える際に恥ずかしがり、止めようとして腕を掴んできます。
その時こそがアピールポイントです。

第3位 胸筋

情事が終了し腕枕をしてあげると、気がつくことですが、
腕枕ではなく胸枕になっていることが多いです。

そして、そっと相手の手をとり、自慢の胸筋を相手の指でなぞるピロープレイを行ってください。
甘く幸せな時間がすぎることでしょう。

ここの筋肉は、ジムなどでマシーンを使わない限り鍛えにくいので、
他の人との差別化要因になりやすいです。
是非、競合他社との差別化を図り、女性がリピートしたくなる男性になってください。

さて、ランキングも残りわずかとなって参りました。
ここまでお付き合いいただいたアナタは、マッスルダンディズムに興味があることでしょう。
続きは、腕立て伏せをしながら読んで頂けますと幸いです。

第2位 お尻

そうです。女性もお尻を見ているのです。
あんたのぴっちりとしたボクサーパンツにシュッと整ったお尻を。

情事終了後、「水をとってくるよ」と部屋を後にする姿を、ふくらはぎからお尻と舐めるように見ています。

また、水を持ってきて注ぐ際に敢えて見える位置で注いで見せつけて下さい。
太すぎず、きちんと整えられたヒップに釘付けなること必死です。

情事の際に下着を脱がせるのも敢えて相手にさせてあげましょう。
我々が脱がすことに喜びを感じるように、彼女らも積極的に参加することで、
共同作業の意味合いが深みを帯びます。
オーガズムを感じせるための大事な作業です。恥は捨てましょう。

さあ、栄えある第1位です。

第1位 腹筋

誰もが納得の腹筋です。腹筋は万能です。
口説く際にも使えます。「自慢の腹筋を触ってみる?」と手をとって腹筋にあててあげてください。あくまでもスマートに。

男の身体を感じ無い理由が無いです。

腹筋が綺麗に出来るだけで「スタイルが良い」と評価してくる女性も多いです。
他国と違い、筋肉が少ない日本人は腹筋で評価されます。
最もコスト(運動)パフォーマンスが良い筋肉と言っても過言ではないでしょう。

 

如何でしたでしょうか。

皆さんも筋トレを行い、健康体と女性の両方を手に入れてみませんか?