春ニットのおすすめコーディネートを教えて!


white

出典 http://fululuri.net/coordinate-whiteknit2-casual11/


春の定番と言えばニット。重いコートからスプリングコートやブルゾンに切り替えても、まだまた風は冷たくなります。ライトアウターのインにしたり、脱いだ時に清潔感のあるニットはお洒落に着こなすのがベスト。今回は、春ニットのお洒落コーディネートを紹介していきます。

春には欠かせない白ニットでクリアに見せる

シャツonニットは春先の鉄板コーデ。特に白ニットにシャツの組み合わせは、清潔感があるので女性の視線も集めやすくなります。大人っぽくニットを着こなすなら、先ずは一枚でダンディな着こなしを身に付けましょう。

今年のボトムは、短めが吉なのでスッキリしたテーパードパンツで腿にゆとりがあり裾はやや細めのボトムに組み合わせます。ざっくりとしたアラン模様やケーブルニットに、パステル系のボトムをコーデするとスッキリして好印象。

クルーネックは首もとが寂しくなるので、目線を上に持ってくるようにハットでポイントをプラスしてみてください。スポーティなパンツをコーデするのがポイントです。ウールパンツも、今年は膝から下がスッキリしたものを選びニットのラインが美しく見えるように。

いかしたアメカジスタイルで軽やかに

今年はデニムがトレンドとなるので、ラギッドなデニムにキレのあるニットスタイルがお勧めです。ワンウォッシュがブラックデニムは、裾を折り返してミミをチラ見せ。ダンガリーやミニタリーシャツをニットに組み合わせて男らしいスタイルを目指しましょう。足元はスリッポンでスポーティに軽く。デニムのセットアップも、ニットとスリッポンてこなれ感がアップします。

ネイビー使いのマリンスタイル

上下をホワイトにするのは定番の春スタイル。今年はネイビージャケットやコートのインにニットをコーデしてマリンスタイルを格上げします。パンツはパステル系のブルーやオフ白のパンツを、シャツはパステルカラーのチェックをニットにインにします。ニットもパステル系を組み合わせて、大人のマリンカジュアルを楽しみませんか?ニット、シャツ、パンツのうち2つを同色系にするとバランスが上手く取れます。

スポーティなスタジャンを組み合わせたニットスタイル

今年のトレンド「スポーツ」からスタジャンも注目のアイテムです。スタジャンにはあえてカットソーでなくニットを組み合わせてエレガントな組み合わせに。パンツはウールで足首が見える丈にするとスタイリッシュな大人スタイル。トップスは、モノトーンでバランスよくしたらパンツはダークな色で引き締めます。ウインドペンのパンツはスタジャンとの相性も抜群。

カーディガンで男を上げる

ジャケットインでも、一枚でも遊びのたるカーディガン。大人なら、上手に着こなしていきたい。ローゲージよりハイゲージの体にフィットした上質感のある一枚を用意しましょう。前たてがコンビになったトラッドタイプやスクールカーディガンは今年のキモ。一枚でスポーティに見せられますし、ジャケットのインにも使えます。シンプルなボタンダウンシャツにニットタイを組み合わせたり、デニムシャツをインしてもトレンド感がアップします。

タートルで男前を上げる

春にタートル?と思われますが、ハイゲージのタートルは春も充分着回せます。トレンチやジャケットのインにも、ハイゲージニットをコーデするだけで男前ファッションが決まります。ハイゲージニットのように、ざっくりとしたものはカジュアル感が強いので「カワイイ」スタイルを作るときには使えますが、大人ニットを選ぶならハイゲージ。色は淡色で、印象を良くすることが大切です。黒はモード感が強いので、それはそれでお洒落ではありますが、春はオフ白やベージュで爽やかに。

まとめ

大人のニットはローゲージがお約束。薄手で、インナーに組み合わせやすい事もありますがボディラインをキレイに見せるので「男らしさ」が引き立ちます。フォーマルな印象を与えるので、デートやちょっとしたお出掛けにも着回しがしやすいのも魅力。シャツを合わせるなら、コットンのケーブルニットを!洗練された大人の魅力が際立ちますし、ボタンを外してアスコットタイでダンディズムに酔うのも良し。

ファッションアドバイザーSAKURAでした。