Tシャツ+何羽織る?春のメンズアウター種類のまとめ


jacket

出典 http://www.neqwsnet-japan.info/?p=3060


日差しが温かくなり、冬には凍てついていた空気がふんわりと優しさを纏い始める春。しかしそれでも、時々驚くほど肌寒い日があったりと、不安定でまだまだ油断の出来ない日が続くのが春という季節の特徴なのではないでしょうか。そんな時に、「一体何を着ればいいんだ…。」と途方に暮れてしまう人が現れるのも無理はありません。

春にTシャツ1枚じゃ心許無いどころか、寒いしちょっと空気が読めない人みたいで恥ずかしいですよね。この場合、何かをTシャツの上に羽織る事になる訳ですが、シャツだとあまりにも在り来たり過ぎて、どうしても青臭い学生感が拭い切れません。そこで、大人の男が羽織るにふさわしい春のメンズアウターを今回はご紹介したいと思います。

春に着るミリタリージャケットでスタイリッシュに!

最近は厳つい系より綺麗なすっとした細身ラインが多いミリタリージャケット、男らしさを醸しつつも上品ささえ漂わせるアイテムとして、最高に優秀なアウターです。首周りにボリュームがあるタイプは、前を開けて着てもOKですし、Tシャツだけじゃなくてシャツをインに着てちょっとだけ前閉じして着てもカッコイイですよ。

綺麗目と言えばコレ。もはや定番のテーラードジャケット

春の時期に欠かせないテーラードジャケットは、持っていて絶対に損はしないアイテムでしょう。スーツとは一味違う、遊び心に溢れつつも上品な着こなしが楽しめるテーラードジャケットは、体にぴったり合うサイズを選んでスマートに見せたいものです。Tシャツに羽織るなら、首周りがちょっと寂しくなるので、ストールなんかを上手に取り入れてみても良いでしょう。

今年流行のデニムをジャケットで取り入れる

今年の流行はデニムだそうですが、そんな大人気になりそうな予感のデニムをジャケットで取り入れてみられるのはいかがでしょうか。デニムなら爽やかなブルー系カラーなので、決して重苦しい着こなしにはなりませんし、今年のトレンドカラーとしてもぴったりです。

大人だからこそ格好良く着こなしたいカーディガン

カーディガンをさらりと着こなす事が出来れば、かなりのお洒落上級者でしょう。一歩コーディネートやカーディガンのデザイン選びを間違ってしまうと、どうしてもナードっぽくなってしまうか、おじいちゃんっぽい着こなしになってしまう恐れがあります。
ですから、単なる丸首カーディンではなく、出来れば襟付きデザインのお洒落なタイプを選ぶ様にしましょう。Vネックのものもバイカラーや綺麗なカラーのものを選ぶなら、春らしいお洒落が楽しめるかも知れません。

ライダースジャケットで大人の魅力倍増!

セクシーな大人の魅力を前面に押し出したいなら是非とも羽織って頂きたいのが、こちらのライダースジャケットです。ごちゃごちゃ何枚も重ね着するよりも、潔くTシャツ1枚の上にサラリと羽織って、男らしさをアップさせてしまいましょう。
こちらのライダースジャケットですが、短い丈のものが多いのでタイトなデザインのものを選ぶとスタイルが良く見えます。あまりにもダークな色味だと春には少し重く見えてしまうので、ホワイト・キャメル系やブルー系のライダースジャケットで軽やかに着こなしたいアイテムですね。

春らしい軽やかさを忘れない着こなし

同じ肌寒い気候でも、秋とは日差しの加減や色合いが全く違う春は、これから到来する開放的な夏の空気を迎える準備期間と言えるでしょう。その様な訳で、重苦しい雰囲気満載だった秋冬ファッションから心が浮き立つ様な軽やかな春夏ファッションへと、鮮やかにチェンジしたいものです。そんなチェンジ期に役立つのが、今回ご紹介した羽織物アイテム。サラっと羽織るだけで、大人の魅力をグッと増し加えるこれらの羽織物アイテム、上手に選んで春を満喫してしまいましょう。

ファッションアドバイザーSAKURAでした。