モテる男のワイルドさとは


8ba5cb7d096701342f0c0e61fd653575_m

モテる男性の場合は大らかさかしら?

「ワイルド」なんて聞くと、スギちゃんの「ワイルドだね!」を思い出しちゃいますけど、
違うんですよね。色々な面で、まず体現されるワイルドさっていうのがありますね。例えば、豪快に笑う人。女性ってこの手の男性に弱いですよね。つられて笑ってしまうとか。またついでに笑顔も良かったりしたら、イケメンは関係なく、そのワイルドさにひかれるんですよね。その人がいるだけで、その豪快な笑い方と笑顔が場を盛り上げるということになるんです。そういう人は本当にモテます。

目立つ人がワイルド?

笑い方が豪快ということは、笑い声も大きいということになりますよね。声が大きいと目立ちますよね。やはり、ワイルドな人は目立つ人です。顔はイマイチでも身体が大きい人も目立つように思えますが、存在感がなければ身体が大きいだけでは無理です。

人から視線を浴びるような格好の人も目立ちますね。服装も、他の人とは少し違ってるとか、髪型も違ってるとか、わざと派手にしているのではなく、自分のセンスを強調している人ですね。ただ、そんな目立つ格好をしていても変にシャイではいけません。初対面の人にも自ら話しかけて、自分の世界に引き込むような外見も内面も存在感のある人がモテます。

まとめ

自分というものをしっかり認識している人がワイルドな人ですよね。誰かと比較した、風貌やスタイルではないんです。そういうものではなく自分というものをしっかり確立している人は、自分の生き方にも自信を持っているんです。顔で比べられても、自分に自信があるからひるまないんです。そう、ワイルドなモテ男は何に対しても怖じ気づかないし、ひるまないんです。存在感があるんです。

そういう男性に、女性は惹かれるんですね。マダムyukiko