肌トラブル別、男の毎日の基礎スキンケア


f8e7a2df068ae2953907ae3c97a07f1f_m

最近ではさまざまな男性向けのスキンケア商品が販売されていますが、きちんと自分の肌質に合ったスキンケアが行えていますか。

男性は女性とは違って肌を気にするようになる年齢が遅く、正しい肌の基礎知識も持っていない人がほとんどです。

とりあえず、洗顔して化粧水を塗っていれば大丈夫だろうなんて思っていたらさまざまな肌トラブルを招いてしまいます。

今回はしっかりと自分の肌に合ったスキンケア方法が学んでいただけるように、肌トラブル別の男の基礎スキンケア方法をご紹介したいと思います。

 

まずはしっかりと自分の肌タイプを知ること

もう目に見えて自分の肌トラブルが分かるというレベルの人は、自分の肌質について知る必要はないかもしれません。
しかし、男性の多くが自分の肌質を知らない人ばかりで、肌のSOSにさえ気付いていない人もいます。

まずはしっかり自分の肌タイプがどういったものなのかを知っていくことから始めましょう。

最も簡単に肌質を知る方法としては洗顔後の肌の状態の変化の時間を計測することで分かります。
洗顔後、化粧水もつけない何もしない状態で肌の突っ張りが落ち着くまでの時間や状態で自分の肌質を診断していきます。

  • 洗顔後20分以内に肌の突っ張りが落ち着いてくる人
    オイリー肌と言える人で、顔全体がテカりやすくニキビが出来ることもある人です。
  • 洗顔後30分程度で肌の突っ張りが落ち着く人
    最も理想的な普通はだと言われる人です。水分バランスと油分バランスがちょうどいい人です。
  • 洗顔後40分以上肌の突っ張り感が落ち着かない人
    乾燥肌の人です。肌がカサカサしたり、シワが出来やすかったりします。また顔の部分によって突っ張り感がバラバラに感じる人は混合肌の人です。

しっかりと自分の肌質を把握した上で肌質ごとにトラブルに合ったスキンケアを行っていきましょう。

 

シワを作りフケ顔に見える乾燥肌

乾燥肌の男性は顔の水分が蒸発しやすく、油分が足りない肌質の人です。

乾燥肌だと白く粉を吹いて見えたりすることもあれば、シワが出来やすかったりとフケ顔の原因になる要素がたくさん詰まっています。また乾燥肌の人は男性としての魅力も半減して見えてしまう危険があります。

洗顔後は15分以内に化粧水をたっぷりつけてケアをすることが大事になります。

また男性の多くが勘違いしているのが化粧水だけつければ問題ないと言う点ですが、化粧水だけでは蒸発してしまい効果があまり期待できません。

乾燥肌の人は洗顔後化粧水の後に必ず乳液やクリームなどの油分のあるもので閉じ込めた水分が蒸発しないように蓋をしてあげることが非常に重要になります。

 

若さの象徴じゃない!男性に多いオイリー肌

男性の多くが抱えているトラブルと言われるのがオイリー肌です。

脂ぎっているのは若いからと思っている人もいるかもしれませんが、脂でギトギトの肌は決して若さの象徴ではありません。

間違ったスキンケアが招いている症状の一つと言えます。
肌の皮脂は男性ホルモンに関係していて、男性の方が女性より脂っぽい肌になりやすい特徴があります。

適度な量の脂は肌には必要不可欠なものですが、必要以上な脂はニキビやテカリの原因になってしまいます

間違ったスキンケアの一つに肌の脂が気になるからと洗顔をし過ぎてしまうということがあります。
洗顔のし過ぎは必要以上に肌の油分を奪ってしまい、肌が危機を感じることでさらに皮脂を分泌してしまいます。

洗顔はスクラブやメンソールの入っていない刺激の少ないもので、しっかり泡立てて泡で洗うように行います。

そして洗顔後は15分以内に化粧水でしっかり保湿をし油分の少ない乳液で蓋をするようにしましょう。

オイリー肌の男性は洗顔後何もしないという人も多いですが、何もしないと返って皮脂が過剰に分泌される原因になってしまいます。

 

お手入れが少し難しい混合肌

混合肌の人は乾燥肌やオイリー肌の人と違って部位に合わせてケアをしていくことが必要になります。

まずは肌の基本と言われる洗顔です。
洗顔は刺激のないマイルドなものを使用し、しっかりと泡立てて泡で顔を洗っていくようにします。

そして、洗顔後15分以内に化粧水をたっぷりと浸透させ、乳液やクリームを使って閉じ込めた水分を保護していきましょう

乾燥の激しい箇所にはクリームを使用するようにし、オイリーな箇所には乳液を使用するようにしましょう。

オイリーな箇所を気にしてさっぱりした化粧水を選ぶ人もいますが、しっかり保湿の出来る化粧水を選ぶことがポイントです。

 

今回は肌トラブル別の男の基礎スキンケアについてご紹介しましたがいかがでしたでしょうか。
間違ったスキンケアを行っていた人もいるのではないでしょうか。

スキンケアの基本は洗顔、保湿、保護です。
きちんとケアが出来ていない肌では乾燥肌やオイリー肌、混合肌などのトラブルが起きやすくなっています。

また男性は特にひげを剃り肌が傷つきやすい環境にあるので、しっかりと基礎ケアをすることが非常に大事になります。

今回ご紹介したようなことを参考に是非これからのスキンケアに取り入れてみてください。