遊びのあるスタイルは男を格上げする!スーツにスニーカープラスで粋を見つけよう


tumblr_lxpn1zLmGU1qhwx6so1_500

出典 http://mensfashionfabric.tumblr.com/post/15746388338

日本ではまだ一部のお洒落な男性だけが実践していますが、海外ではスーツにスニーカースタイルのビジネスマンはざらにいます。

近年ではハイテクなスニーカーも多く、レザーを使った上品でエレガントなスニーカーが増えてきました。

アンバランスなコーディネートが特に女性の間では話題になり、男性より女性の方が早くからスーツにスニーカーを取り入れているようです。

スーツにスニーカーは合うのか?

海外では、普通にサラリーマンがスニーカーを履いて通勤するショットがあります。
元々はニューヨーカーの女性が通勤時にヒールではなく、スニーカーを使用した事から注目されました。

犯罪も多いNYでは、石畳をヒールで歩いたり走るのは危険極まりない事もあったのでしょう。
大人の着こなしの1つとして、男性もスニーカーをカジュアルではなくセクシーに履こうじゃないかといった流れになっています。

スーツには革靴と決められたものでは無いので、TPOに合わせたスタイルを作れば問題はないと思います。

スーツにスニーカーをコーデするポイント

バランスが大切

最近のスーツはタイトでスリムなシルエットになっています。
昔のようにパンツの裾が靴に被るようなスタイルは全体的にだらしなく見えますし、足元をスッキリさせる事でスリムにも見せてくれます。

スニーカーをしっかりアピール出来るスラックスの丈と裾幅がポイントになります。
スニーカー自体がカジュアルな靴でもあるので、スラックスの丈が長すぎず短すぎない事に加えてスラックスの幅は細くスニーカーを美しく見せる事にも注意しましょう。

ビジネスシーンでは素足とはいかないので、真っ直ぐに立ってスニーカーからソックスがチラリと見えるくらいが丁度良し。

スニーカーを履いてワンクッションある位が日本的な着こなしでシルエットも美しくなります。

ベストやニットでルーズをプラス

堅い職業の人には、少し厳しいかな・・・とは思いますが、スーツにベストをプラスしたりニットをインするなど、トップスにラフな印象を加えると全体のバランスが良くなります。
崩し過ぎると、ただのだらしない人になるので『カジュアルディ』がある職場ならやってみる価値はありますね。

どんなスニーカーを選ぶべきか

お洒落にスーツを着こなしたい気持ちは分かりますが、あまりにも飛んでしまうコーデはビジネスマンとしては失格です。
職種によっては『通勤のみ』にしか利用できない事もあるので、回りから好印象を持たれるメーカーやデザインを選びましょう。

コンバース ジャックパーセル

初心者にはシンプルなジャックパーセルがお勧めです。
ブラックを選べば、スッキリとキレのあるスタイルが完成するので遊びは紐でデザインは定番を選ぶべき。

プーマ SUEDE CLASSIC

ストリート文化と共に多くの人から愛されるモデルとなったこちら。
見た目のシャープな美しさや素材感は最高峰!

ビジネスシーンでも活躍する事間違いなしです。

adidas

こちらも定番のスタンスミスやスーパースターを生み出した有名メーカーです。
スーツにコーデするならスタンスミスが一番です。

クセはありますが、スーパースターもお勧めでファッション上級者には是非!

フィリップモデルパリス

独特なデザインとハンドメイドによる、高品質なスニーカー。
高感度のスニーカーならスーツとの相性も抜群です。

 

女性からの支持も高いのは『自転車通勤』するビジネスマンが増えたことにもありそうです。
通勤に利用する分には問題はなさそうですし、オフィスではキッチリとスーツを革靴で着こなしたいもの。

トレンドに流されずに、スーツをスニーカーで着こなせるようになればお洒落上級者間違いなしでしょう。