ネオンカラースニーカーをお洒落コーディネートするポイント


neon sneakers

出典 http://www.leon.jp/snap/no-181-24-mar-2016

シンプルなスタイルを格上げするには、差し色をプラスすると良いとよく聞きますが、大人の品格をキープしつつセンスをキラリと光らせるには足元にネオンカラーを取り入れたいもの。さりげ無い差し色使いで普段のスタイルも断然輝きを増していきます。今回は、ネオンカラーのスニーカーを取り入れつつ上品に見せるスタイルをご紹介します。

ネオンカラーを差し色にするとどんな効果があるのか

コーデを引き締める為に、全体のベースとは異なる色のアイテムを加える事で華やかな印象を与えるのが差し色の基本です。上下をブラックで決めたら赤ネクタイを締めるなど、インパクトを加える事でより印象的なスタイルになります。

遊びを加えることが、淡白になりがちなスタイルをワンランクアップさせるためのテクニックです。このポイントとなる面積が小さいほどシックに決まるので、カジュアルなら大きく、ドレッシースタイルなら小さな面積で取り入れるのがベストです。

春からは足元にネオンカラーを取り入れたい

秋冬はコートに加えてストールやマフラー等アイテムが増えるので、差し色をポケットやネクタイなど、顔に近い部分に取り入れる事が多くなります。トーンもシックで全体的に派手な印象を与えないほうが、かえってお洒落に見えます。暖色を使うことで味のある雰囲気を作り上げられるので、渋めのカラーを使うことが多くなります。

春夏になりジャケットスタイルとなると、ぬけ感を作るポイントも多くなりついつい作りすぎてしまう事があります。品格を維持しながらトレンドを少し意識したスタイルを作るのであれば、足元にポイントをつけましょう。

シンプルなデザインで、美しいネオンカラーのスニーカーを加えることで個性的なスタイルを演出できます。個性を際立たせる為の遊び心がネオンカラーであり、上品にまとまりがちな大人のファッションに華やかさをプラスしてくれます。

スニーカーを取り入れたラグスポもネオンカラーで!

かっちりしたジャケパンスタイルにスニーカーを投入することで華やかさをプラスします。ネオンカラーは自分も回りも元気にしてくれる、そんな色なのです。

元気が欲しい時にはイエロー系のネオンカラー

春先には、少し明るいスニーカーを用意したいもの。個性的な色ではありますが、イエロー系はポジティブな印象を与えるビタミンカラーです。オレンジよりも自然に溶け込みやすいので、ジャケパンスタイルのポイントに使いたいですね。定番のマリンスタイルに、イエローのネオンカラースニーカーをチョイスすれば波止場の香りがしてきます。

人気の白にもネオンカラースニーカー

白のジャケットやパンツを使ったホワイトスタイル。ビタミンカラーをスニーカーで使うなら、ジャケットは白、パンツはカーキーでナチュラルに。スポーティなスニーカーだけでなく、コンバースのビタミンカラーを選ぶとより新鮮でナチュラルです。無骨なカーキパンツは軽くロールアップして軽さを出せばスニーカーの遊びも際立ちます。

グリーンはカジュアルスタイルをシックに決める

伊達男にも人気のグリーン。自然な色であり馴染みやすいので、ネオンカラー初心者向けです。ブルーよりカジュアル過ぎず、落ち着きもあるのでジャケットにデニムの肩の力が抜けたスタイルも品良く見せることが出来ます。知性を引き立てるグリーンは、ネオンカラーでも同様に落ち着きと品格をプラスしてくれます。

まとめ

ネオンカラーと聞くと、けばけばしい色だと引けてしまいますが、全体的にネオンカラーが入ったものだけでなく部分的な色の遊びがあるものなど、デザインは多様。トレンドを意識しているようなキメキメなスタイルではなく、肩の力が抜けたカジュアルファッションを楽しむのであれば、スニーカーの素材やデザインにもこだわりましょう。

レザーは質感やカラーがシックに決められるので、デートスタイルに。スポーティなネオンカラースニーカーなら、マリンスタイルで街を練り歩き、定番のコットンスニーカーは友人との美術館めぐりに、とコーデだけでなくシーンでも楽めます。