運転技術は性格の表れ!?ドライブデートで気をつけたいNG運転チェックリスト


ac9c0eb60551bc73a60f5b8002ab176a_m

デートの定番でもあるドライブは目的地でのデートだけでなく、ドライブしている間から女性へアピールができる男性として腕の見せ所ですよね。

男性の運転している姿にドキドキするという女性も多く、男らしさを見せられるまさに絶好のチャンスがドライブデートです

しかしそれと同時にいいところを見せようと行った運転が実は女性が嫌がる運転方法だったということも少なくなく、ドライブデートを機に女性との関係が途絶えてしまったという話もよくあります。

車の運転技術には性格が出るとは言いますが、どういった運転が女性が嫌がるものなのか把握しておくことは非常に大事なことです。

今回はそんな女性が嫌がるドライブデートで気を付けたいNG運転と女性がドライブデートでされるとうれしいことをご紹介しましょう。

意外と気づかない女性が嫌がるNG運転技術

女性が嫌がるNG運転として最大の特徴は運転が荒いということです。

運転は性格が出るといいますが、荒い運転をしていると女性に「実はこの人性格も雑で気性が激しいのでは?」と疑念を抱かせてしまうこともあります。

男性からすれば荒い運転をしているつもりはなくても、助手席に乗っているからこそ分かることもあるので注意が必要です。

急ブレーキ、急発進は絶対NG

運転の荒さを感じるポイントの代表といえば、急ブレーキ、急発進です。

男性的にはそれほど急にブレーキを踏んでいないと思っていても、止まるという心構えもなく助手席に座っている女性からすれば体がシートに押し付けられるような感覚は不快で仕方のないものです

また発進時も男性からすれば急にスピードを出したわけでなくても女性が恐怖に感じてしまうこともあるのでドライブデートでは極力配慮を持ったブレーキと発信ができるように心がけておきましょう。

無駄にスピードを出す加速はNG

車好きの男性に多いのが高速道路やバイパスなどで必要以上に加速をしてスピード感を楽しむ運転です。

女性は男性よりもスピード感が苦手な人が多く、スピードに対して恐怖を抱きやすいものです

いくら周りに車がいなかったとしても、どんなに幅広い道路だったとしても無駄に加速しては女性に恐怖を植え付けてしまいます。

ドライブデート中はスピード感を楽しむよりも女性との空間を楽しむことを優先しましょう

ほかの車に対して優しくない運転はNG

ドライブ中自分の車のことは考えられても、ほかの車のことを全く考えられないような運転は絶対にNGです。

どんなに前の車が遅いからといってもバッシングをしたり、煽ったりする姿は女性の目には不快にしか映りません

安全な場所を見つけて何事もなかったようにスマートに追い越しを行うのであればいいですが、他車に対して悪態をついては女性に最悪な印象を与えてしまいます。

自分の車以外のことも優しく考えられるような運転を心がけましょう。

ドライブデートで女性がされるとうれしいこと

女性が嫌がるNG運転だけでなく、ドライブデートでは女性が喜ぶテクニックも必要です。

ポイントさえ押さえれば女性はまたドライブデートに行きたいと思うようになりますし、男性にグッと好意を寄せてくれる絶好の機会にもなります。

女性がドライブデートでされてうれしいポイントとしては男性のさりげない優しさを感じられる一面を発見した時です。例えば女性好みのBGMを用意してくれたり、ブレーキ時などにそっと手を差し出してくれたりというのは非常に大きなアピールポイントです。

また段差のある所などを低速走行してくれ、さりげなく気を使ってくれるのも女性からすれば非常に好感を持つポイント。

ドライブデートはうまく活用すれば女性へアピールができる最高の機会です。NG運転をしっかりと改めつつ、配慮できる運転を心がけしっかり女性へアプローチしてください。