若い女性が冷める 大人男性のメールでやってはいけないこと!


36cbe8e11e135db30a86ed408d59f35b_m

メールのマナーはビジネスシーンなどでも取り上げられるほど大事なものですが、若い女性とのメールでも大人の男性だからこそ行っては行けないことがあります。

間違ったメールのやり取りを続けていると女性の気持ちがどんどん離れていってしまう原因にもなります。

今回はそんな若い女性が冷める 大人男性のメールでやってはいけないことについてご紹介しましょう。

 

大人男性のメールNG集

赤ちゃん言葉は絶対NG!

若い女性が大人の男性に冷める一番の理由に赤ちゃん言葉があります。

特に若い女性は大人の男性の凛々しく頼もしい姿を魅力に感じていることが多いので、
赤ちゃん言葉はどんなシーンでもNGだと感じる女性が多いようです。

メールだけでなくちょっとした時に「ち・ちゃ・ちゅ・ちょ」言葉を使っている男性は要注意です。

 

絵文字が多すぎるメールはNG!

大人の男性からのメールなのに、まるで若さをアピールしているようなカラフルな絵文字たくさんのメールに女性が引いてしまうということはよくあります。

特に動く絵文字やハートマークなど、大人の知的センスを感じさせない絵文字の使用はNG。

ただの句読点だけの「、。」などのメールも味気なく感じさせてしまいますが、必要以上にカラフルに派手にすると男性としてのセンスを問われてしまいます。

絵文字を使用するときは無難な絵文字やカラー線で書かれた色塗りをしていない絵文字を使うようにし、派手にしすぎないことがポイントです

 

メールでのオヤジギャグを交えた感情表現はNG!

メールだとなかなか伝わりにくいのが感情表現ですが、伝わりにくいからといってオヤジギャグを交えてメールの文章を送るのはNGです。

有名なCMをもじったような「キリンさんがすき、でも○○さんの方がもっと好き」というような内容などは大人らしからずな文面で、メールでもらっても…と感じる女性が多いようです。

 

自撮り写真付きメールはNG!

携帯のカメラの性能も上がり、自撮り棒なるものも出回る昨今ですが、いつの時代もナルシストな男性はドン引きされる対象です。

特にそれが憧れの大人の男性であればなおさらで、男性としての魅力がなくなってしまうこともあります。

どこかに旅行に行った際に誰かに撮ってもらったような男性の写真であればまだしも、画面いっぱいにカメラ目線の男性の写真からは「大人」という言葉も「知的」という言葉も感じられません。

いくら女性が会いたいと言っても、自撮り写真を送ることは避け、素直にあう機会を作ってあげる方が無難です。

 

下ネタメールは基本NG!

文章として履歴が残るメールでの下ネタはNGと考える女性は多いです。

特に顔が見えないメールでのやり取りだからこそ、冗談であっても下ネタを出されるとどう返したらいいか分からないと感じる女性が多く、知的センスを感じないとの声もあります。

 

同じメールを何度も送るのはNG!

大人の男性とのメールのやり取りなのに、「この人暇なの?」と思われるくらい常に数秒単位でメールが返ってくるのは考えものです。

特に相手の女性からメールが返ってこないときなどに何度も同じ内容のメールを送ってしまっていては女性が引いてしまいます。

全く男性からのメールが返ってこないのも女性は脈なしと諦めてしまうようですが、しつこすぎるメールは大人としての紳士さや冷静さが欠けている印象を与えてしまいます。

 

メールであっても知的な大人の男性を感じたい

今回は若い女性が冷める大人男性のメールでやってはいけないことについてご紹介させていただきましたがいかがでしたでしょうか。

すぐに返信できてしまうメールだからこそ、無意識のうちにやってしまっているということもあったのではないでしょうか。

若い女性は常に大人の男性にはエスコートされたいと感じているようで、大人の余裕と包容力、知的さが大人の男性の魅力ではないでしょうか。

今回ご紹介したようなことを参考に今後のメールでのやり取りに活かしていただき、男性の魅力をめいっぱいアピールしてほしいと思います。