しない?できない?40代独身男性が結婚しない理由とは?


b794029c49692a72630dd626568cb8c0_s

最近はそうでもないですが、昔は結婚適齢期は男女とも25歳~30歳くらいだったんではないでしょうか?
それがどんどんと晩婚化が進み、今では30歳を越えて独身というのは珍しくもなんともありません。

とはいえ女性の場合出産というタイムリミットがあるため30を超えたあたりから焦りが生まれて結婚を急ぐようになります。

年齢別未婚率から分析

参考までに、ある都市の年齢別の未婚率を見てみましょう。

img_marriage_01

上記に述べたように女性は35歳から39歳までの間に未婚率がグンと下がっているのがわかります。

さて、対する男性ですが、タイムリミットというものがないためか、女性に比べると適齢期といわれる30歳以降の未婚率の下がり方が緩やかです。特に40歳から60歳くらいまでの間の未婚率にあまり大きな変化がありません。

結婚は一人でするものではないので、上の結果には2つの理由があると思います。

『結婚しない』か『結婚できない』かです。こういってしまうと怒られそうですが、ほとんど同じ人数である同世代の女性は結婚できているわけで、男性の方が未婚率が高いというのは少なからず意図的に『結婚しない』という選択をした人がいるという事なのでしょう。

40代の男性が結婚しない理由1.
40代でも子どもを持てる

さて、いよいよ本題ですが、それでは40代の男性が結婚しない理由はどこにあるのでしょうか?

そもそも、結婚の目的は生涯を共にできる伴侶と子孫を残すことにあります。

伴侶を見つけることはいつでもできますが、上記のように女性の場合は子供を産めるタイムリミットがあるのに対し、男性の場合は女性側が若ければ問題はありません。『(子供は)いつでもできるしいつでもいいや』という男性は急いで結婚することはないのかもしれませんね。

とはいえ、相手がいなければ結婚することはできません。
男性が40代になれば当然ながら女性も40代、ちょっと頑張って30代後半がいいところかもしれません。

実際、世の夫婦の結婚時の歳の差は平均2歳くらいのようです。

img_marriage_02

厚生労働省資料、「平成18年度『婚姻に関する統計』の概況・人口動態統計特殊報告」より作成
参考URL:http://allabout.co.jp/gm/gc/293014/2/

しかしながら、芸能人などにもいますが、40代になってから20代の嫁をもらう『大逆転』の結婚をするケースもないわけではありません。

  • 松本人志→結婚時45歳、嫁26歳
  • 大竹一樹(さまぁーず)→結婚時42歳、嫁(中村仁美)31歳
  • 田中哲司→結婚時48歳、嫁(仲間由紀恵)34歳
  • HIRO(EXILE)→結婚時43歳、嫁(上戸彩)27歳

こんな具合です。

夫となっている男性はいずれもその世界で一定の地位を築いており、その気になればいつでも結婚できそうな人ばかりです。明らかに『相手がいなくてずっと引きずった』というより『結婚する気がなかった』と言った方が正しいですね。

40代の男性が結婚しない理由2.
いつでも結婚できる自信がある

40代で『結婚しない』選択をする人は、以下のようなイメージでしょうか?

  • 子供をそれほど焦っていない
  • いつでも結婚できるような自信がある

芸能人の場合、メディアに露出する機会の有無でその人の活躍ぶりや、自信、オーラのようなものを感じ安い分、結婚に対してそれほど焦らない男性が多いのかもしれません。

また、歳の差婚のメリットとしてよく言われるのが、男性が年齢を重ねているだけ包容力があり、女性のワガママを聞いてあげられる余裕があると言われています。

 

何度も言いますが、結婚は相手がいなければできません。
自分がいくら努力をしても、縁や相性の問題もあるでしょう。

しかしながらもしあなたが本当に自分に自信があり、それほど子孫繁栄にこだわらないという方ならば、一発逆転で思い切って若い女性に狙いを定めても良いかもしれません。

女性にもメリットがある歳の差婚を狙っている女性もいるかも?